sakura

記事一覧(117)

Q:宗教みたいでこわい

バッチフラワーレメディのセッションが終わり、ゲストにお茶を差し上げたときのことです。 「実は、バッチフラワーとかカウンセリングとかって、今までずっと宗教っぽい(洗脳されそう?)というか怖いというか怪しくて関わりたくなかったんです。ごめんなさい。こんなにいいものだったらもっと早く来ればよかった。」というようなことをおっしゃいまして、それを聞いた私は「宗教?!そんな風に思われてたんだ?!」と驚いたのですが、わからぬでもありません。残念ながら、ひとの弱みにつけ込むようなひとや団体が存在するのは事実ですから。そのようなところに自分の悩みというか弱みというか、デリケートな部分を見せたくないでしょうから、馴染みのない施術やセッションには警戒心を持つのはごく自然のことです。念のために繰り返しますと、バッチフラワーレメディは英国発祥の80年の歴史を持つ自然療法で、諸外国ではかなりポピュラーなものです。この辺り、ご興味ありましたら「バッチ@エッセイ 」というカテゴリーをご覧ください。もちろん、どこの国が発祥だろうとどういう歴史をもつものであろうと、マッチするしないは個々人によって違いますので、無理はしない、また無理じいもしないでくださいね。今日も素晴らしいご縁をいただきまして、ありがとうございます。◆ バッチフラワー・レメディ コンサルテーション

マルセイユタロットリーディング・サンプル

タロットカードには、古代から脈々と伝えられてきた秘儀が隠されているという説と、貴族発祥のカード遊びに無理やり神秘性を持たせたものだという説があります。個人的には、どのようなものでもそこに ある特定の 意味付けや意図をするだけで何の変哲もないガラス球もスクライイングの道具となり、花札もオラクルになりうると思っていますので、その起源やかつての利用法などではなく、いま、どのように活用するのか、意味づけするかによって変わってくるように思っています。さて、タロットカードの中でもマルセイユ版と言われるものの絵柄は一種独特であり、美しいタロットの絵柄ばかりご覧になっているかたからの評判はあまりよくないようです(笑)が、慣れてくると驚くほど味のある絵柄だとわかってきます。今回はこれを利用して、実際に私がどのようなコンサルテーションをするのか、その簡単な流れをご紹介いたしますね。なお、サンプルは対面でのスタイルでお話ししていますが、非対面コンサルテーションでも同じようなことをしています。また、非対面コンサルテーションでご希望の方には、引いたカードを画像としてお送りしています。 コンサルテーションの様子、流れなどお仕事や恋愛を含む人間関係、肉体の健康についてなど、どのようなことにもお答えするようにしておりますが、ぼんやりしたご質問だとぼんやりとした回答になってしまいますので、どのようなことを知りたいのか、大枠はお考えくださることをお勧めします(この件につきましては、こちらの記事後半 でお話ししています)。対面では、必ず鑑定希望のかたにカードをシャッフル、カットしていただいています。そうすることでカードの中にいるエンティティの情報をゲストがうまく受け取れます。カードの示す情報は、一般に広く知られているような「意味」には左右されません。ですから、かえって何もご存知ない方のほうが上手にカードとコミュニケーションを取られるようです。もちろん、知っていることが悪いことではありませんが、ある種の枠や前提、型にハマってしまい、本当にカードが伝えたがっている情報を受け取り損ねることが多いように思います。タロットカードの正位置、逆位置の解釈もそうで、通常はカードの情報がそれぞれポジティブあるいはネガティブに出ているとされますが、そうとも限りません。ゲストが不穏な気持ちになればそれが正位置でもネガティブに解釈されますし、また、逆位置でもポジティブに感じられればそうです。個人的には、対面、非対面でのコンサルテーションの結果に差はないと思っています。が、対面の場合は直接やり取りができることで内容が濃く感じられるのかもしれません。さくらのマルセイユタロット・リーディング

リーディングについて、雑記

私は、タロットだけでなく、占星術やカラーリーディング、透視リーディングやスクライイングでも、リーディングはすべて「スナップ写真」だと思っています。ある場面のある瞬間を”リーダー(鑑定者)というカメラ”が切り取ったのもので、ゲスト(鑑定希望者)のこれから先のことが「完全に」固定されたものではありません。つまり、これから先のことはゲストの意志や意図によってどのようにも変えられるものなのです。うまい例えが見つかりませんが、ハイキング中のゲストの写真が撮れたとして、その風景・・・山や川、建物などおいそれとは変わらない、変えられないものもありますが、そこに向かうご自身の心身の具合や服装、持ちもの、行く時間や場所など、変えられるもの、こともたくさんあります。これから行く先、道に、どうやら大きな穴があるらしいとわかったら、それをどう体験するか・・・穴の位置を避けて通るのか、ルートを変えるのか、などの検討をするというものが近いように思います。つまり、リーディングは、その結果によって自分やひとさまを決めつけたり批判したりこれから先のこと予言したり占ったりの材料にするものではないのです。それと、個人的には「総合的なことをみてほしい」というリクエストがとても苦手です。ひとくちに「総合的」といっても、多種多様な捉え方があるからです。リーディングを希望されるということは、おそらく、何らかの具体的指針やある種のパラダイムシフトを欲していらっしゃるわけで、その方に対して、金銭面や健康面で全く不安はないけど人間関係がちょっと、、、という場合に、「”総合的にみると”悪くはないようですね」とお答えしても納得されないでしょう。でも、基本的にリーダーは問われないことに答えることはできないのです。リーダーから「どういう応(いら)えが欲しいのか大枠だけでも設定してほしい」とお願いするのはそういう理由からなのです。例えば、仕事のことでも、職場の「人間関係」のことなのか「職の適性」のことなのかでリーダーの応えは異なってきます。ゲストの「正確な問い」によって初めてリーダーからの「正確な応え」ができます。

気持ちを偽らないこと

ある日、自分の中の悲しみにとらわれている部分を癒そうと、それに相応しいバッチフラワーレメディを探していましたら、なぜか、アグリモニー が気になりました。一般的に、理由がある気落ち(当てが外れたとか失敗したとかママに叱られたとか)にはゲンチアナ を、理由が思い当たらない場合はマスタード を利用するのですが、自分でも、なぜこんなにアグリモニーが気になるのわかりません。ひょっとして、自分が見落としている作用があるのかも?とフラワーエッセンスの解説書を読んでみましたが、やはりピンときません(笑)でも、バッチフラワーの良いところは、例えマッチしていないフラワーエッセンスを選んだとしても何のダメージはないところ。そして、自分ではマッチしないと思っても、選んだものに間違いはないところ。ですので、とりあえず飲んで様子をみることにしました。温かい紅茶を淹れたマグにストックボトルから2滴。そしてゆっくりと飲み干します。そして、その効果が全くわからないまま(笑)しばらく仕事を続けていたのですが、あるとき、なぜか涙が止まらなくなって、ついには大声で泣きだしてしまいました。そしてそのあとに訪れた、ナゾのすっきり感・・・!気持ちが落ち着いて、それまでのつらさや悲しみは、どんなにココロの中を探っても出てきません。どうやら、完全になくなってしまったようでした。アグリモニーは、見てみないふり、必死で目を背けていた事象と向かい合う勇気を与えてくれるフラワーエッセンス。私の中の、いいようもない悲しみや辛さは、目を背けている気持ちを無視しないでしっかり見てごらん、そして傷ついて悲しいのだったら、それをちゃんと認めてごらん、そして思いっきりそれを味わってごらん、そしたら、それは消えてしまうから。。。というもののようでした。フラワーエッセンスは、こんな風に効きます。ご参考までに。

バッチフラワーレメディ・サンプル

通常は、どんな感情に翻弄されたとしても、ひと眠りすればだいたいおさまるものですが、それがうまく行かない…つまり、ネガティブな思いから抜け出せずにいると、心だけでなく肉体もダメージを負います。それを解除するためのセラピーやツールはさまざまありますが、バッチフラワーレメディもそのひとつです。不快な感情から振り回される状態からコントロールする側になり、心身の状態の安定化を図るもの、ストレスマネージメントです。今回は実際にどのようなコンサルテーションをするのか、その簡単な内容や流れをご紹介いたします。今回は対面でのセッションのスタイルをお話ししていますが、メールなど非対面でも同じようなことをやり取りしています。なお、非対面のセッション料金はお送りするトリートメントボトルと代金引き換えとなります。 コンサルテーションの流れ、様子などさくらのバッチフラワーレメディ・コンサルテーションでは、まず、ゲストにバッチフラワーレメディをご存知か否かを伺い、ご存知でなければそれがどんなものか、どのような効果が期待されるのか、どのように利用するのかなどを簡単にご紹介します。そして、どのような気持ちをコントロールしたいのかを伺いますが、この過程で言いたくないことがあれば言わなくてもいいこともお話しします。が、大体の方は話せる範囲のことはお話しされます。自分のことを話すことも立派な”癒し”ですし、口に出すことで初めて自分の本当の気持ちに気がつくこともありますから。お話しを伺ううちに、私の中ではその方に相応しいと思われるバッチフラワーレメディがいくつかリストアップされてきますが、それらの特長ととった後に期待される効果などをお話した後、何を選ぶかは最終的にゲスト自身に決めていただきます。バッチフラワーレメディは単独で摂ってもよいのですが、その方にマッチした6~7種類のものをブレンドした「トリートメントボトル 」も利用できます。こちらのほうが一度にいくつもの感情をコントロールすることができますし、経済的ですので、私はほぼ全員にトリートメントボトルを作成していただいています。そして、ご自分で作成したトリートメントボトルからバッチフラワーレメディを紅茶に落として、ゆっくり飲んでいただきます。それから、ご自宅での効果的な摂りかたや今回ブレンドしたものを簡単に説明したもの、その他注意事項などを書いたオリジナルの説明書をお渡しして一回のセッションを終了します。二回目以降は、前回のセッション後の変化などを伺いつつ、バッチフラワーレメディの種類を替えたり入れる数を減らすなどして調整します。ご自分ではなかなか変化が判らない方もありますが、驚くほどの感情の変化…前回はとても気落ちしていたのに今回は激しい怒りが抑えられなくなっていたり…を体験されて戸惑われている方もあります。ときどき、そのことで不安になる方もありますが、それも正常な変化であることをお話しています。

さくらパーソナルコンサルテーション”リーディング”サンプル

何人かの方々からご要望がありましたので、さくらパーソナルコンサルテーション 特典3のリーディングサンプルをご紹介いたしますね。ただし、以下のものはあくまでサンプルですので、その内容、量とも個々人によって変わってきますことをあらかじめご了承ください。リーディングデータサンプル○○さんの基本的な性格は~~だと思われます。特に、~~のときには~~するでしょう。ちょっと~~で~~やすく、また、ストレスがかかると、~~などを起こしやすいかもしれません。ご自分で思っているより~~があると思われます。周囲からはおそらく、~~、と評価されていると思われます。また、○○さんもそれに応えるべく~~で、~~でしょうが、ある時、~~と、なるかもしれません。~~したり~~は少し苦手で基本的に~~、それはそれでよいと思っているものの、ときどき~~もしれません。~~ではないけれど、~~なので、~~です。また、あなた自身も~~ているのか、~~からかもしれません。~~したり、~~もあるでしょう。~~すぎると~~ようですね。~~しがちなので、~~にも悩まされがちです。ぜひ、~~してみてください。男女問わず、素晴らしいご縁ができることと思います。~~ですが、~~なので、~~と思います。ただ、それがネガティブに走ると、~~なりかねません。~~という思いから、~~に興味をお持ちだと思われます。~~は苦手で受け入れがたく思ってるかもしれません。~~が課題でしょう。また、~~ので、~~ないと~~ので注意が必要です。~~いるので、特定の人物(男女関係なく)が好きになった場合、~~しがちです。でも、~~し続けると、どのような関係も結局は破たんしてしまいます。~~とか、~~とか、~~とか、自分でもびっくりするほど~~なことで~~することがあるかもしれません。でもそれは、~~なので、~~てもいいのです。元来、就いたお仕事には~~ようですが、~~かはとても大事です。~~ても~~てもやる気を失うでしょう。また、~~ことがあるので、そこには注意が必要です。~~とか~~に興味がおありではないでしょうか。興味ある分野には~~しますが、~~で、~~すぎると~~していますのでこれは注意が必要です。向いているのは~~系(~~でも)、~~など~~力を充分に活かせる仕事で~~する(~~等で)ことですが、何より自分がやりがいのあると思う仕事につくことが大切です。また、~~ことと、それが~~することについて、それほど~~ことはないと思います。あまり~~、あるいは~~にそれが~~すると、~~たくなるかもしれませんが、いずれそれらの経験が糧となって人生に花を咲かせると思います。------------------------------○○さんの、今生の使命、自分自身をフォローする色は:○○自分を高めたいときにお勧めの色は:○○潜在能力を強化したいときの色は:○○天職と繋げてくれる色は:○○お勧めの精油やハーヴは:○○、○○、○○などです。行き詰ったり、気落ちした時、苛立ちが収まらないときなど、ネガティブな気持ちに振り回されそうなとき、こういう色の小物や服、クリスタルを身に着けたり目にしたりするといいでしょう。きっとよいアイディアに恵まれることと思います。--------------------特典のリーディングデータは以上です。なお、フォローコンサルテーションでは、これらをもっと掘り下げてリーディングいたします。

落ち着いて、落ち着いて

写真素材-フォトライブラリー ある日あるときの私は、何かとつまずいたりモノを落としたり壊したり破いたりという、ちょっとしたミスを連発していました。何かしようとするたびに必ず邪魔が入りますので、思ったようにコトが運ばずにだんだんと苛立ちが募ってきました。そして、大切にしていたお気に入りの花器を壊した時点で苛立ちの頂点に達した私は、とうとう天使に噛みつきました。「私がしようとしていることって、ひょっとして私がしてはいけないことなの?それとも今はしてはいけないってこと?つまり、時期がマズイということなのかしら?なんだかいつも邪魔が入るみたいなんだけど?!」天使が笑いながら応えます。「落ち着いて、深呼吸を何度かしてしっかりとグラウンディングをしてごらんなさい。誰も何もあなたの邪魔をしているわけではありません。あなたのグラウンディングがしっかりしていないから…地に足が付いてないからミスを繰り返すんです。」そんなわけで、赤面した私は、深呼吸をして地中深くにグラウンディング・コードを下しました。それから、意識を”今ここ”に持ってくる作用があるバッチフラワーレメディの「クレマチス」と「チェストナットバッド 」を入れたコーヒーを、ゆっくりと飲みました。「クレマチス」のエネルギーは、ぼんやりしていて…だいたいは非現実的な空想に夢中になっています…注意散漫なとき、集中力に欠けるときにに利用します。気が遠くなったりふらついたり地に足が付いていないときにも現実に引き戻してくれますので、「レスキューレメディ 」や「レスキュークリーム」にも入っています。「チェストナットバッド」のエネルギーは、同じ(ような)ことを何度も繰り返して経験から充分に学べていないとき…観察力や注意力にかけているときに利用します。過去のことは忘れ進行中のことにも意識を集中できないので、仕事上のミスだけでなく、人間関係でも同じパターンにハマりがちになります。そして、適量のコーヒーも、グラウンディングを強化します。これでもう大丈夫!…の、ハズ(笑)バッチフラワー・レメディ コンサルテーション

ダイエットしたい方にお勧めのフラワー・エッセンス2

写真素材-フォトライブラリー 全くの私見ですが、スピリチュアルな観点から言うと、グラウンディング(接地、現実的な、地に足を付けた言動)が上手に出来ていないひとの体重は増えがちです。どうやら、体重を増加させることによってグラウンディングの強化を計っているようです。そして私は、バッチフラワー・レメディの中では以下のものがグラウンディングの強化に有効ではないかと考えていますが、これももちろん、全ての方に当てはまるわけではありません。◆ クレマチス ぼんやりしていて足元にがおろそかになってつまづきやすくなったり、何を考えていたのか記憶が飛んだりするときには「クレマチス 」をお勧めします。個人的には、さまざまな書籍を読むなど、情報を大量にとりこんでしまった後に、考えがまとまらなくなったり現実世界に急に興味がなくなってしまったりしたときにお世話になっています。◆ ホーンビーム しなくてはならないことがあるのに、なかなかヤル気が起こらない・・など、ついつい先延ばしグセがついてしまったときには「ホーンビーム 」をお勧めしています。 グルグルと考えてばかりで体を動かしていないときにこのようなことが起きやすいですので、思考をとめてお散歩に行くなど、思い切って外に出て体を動かすことも大変効果的です。繰り返しますが、こちらでご紹介したものは、あくまで一例です。興味がある方、自分にぴったりのものが知りたいかたは、ぜひコンサルテーションをお受けくださいね。

凍りついた距離

写真素材-フォトライブラリー 人が嫌いというわけではないのだけれど、人付き合いは苦手。いろいろと考えすぎるとストレスになるので人間関係はできるだけミニマムに済ませたい。職場で定期的に行われる飲み会の意味がわかんない。気の置けない友達やパートナーとの食事会や飲み会は楽しいけど、親しくない人たちや職場の仲間だけで参加するのは苦痛。そうやってずっとひとさまとのお付き合いを避け続けた結果、人間関係が凍りついてしまった人たちがいます。助けてほしい、人肌が恋しくてもなかなかそう表現できない寂しがり屋さん。だけど、ひとから何かと干渉されるのは大きらい。だから適度な距離を保つために、周囲に極端に高い壁を作ってしまう…というあなたへは、バッチフラワー・レメディの「ウォーターバイオレット 」をお勧めします。「ウォーターバイオレット」をとると、自分の快適なペースやスペースを保ちながらの”適度な”人付き合いができるようになります。職場の飲み会やお茶会などでも、苦痛なく食事やおしゃべりや、その場の雰囲気を楽しめるようになります。また、他者からの助けが欲しいとき、ちゃんと声を上げることもできるようになります。◆ バッチフラワー・レメディ コンサルテーション